ぶな記

主に食べ物、みじんこ程度にプラグラミング

ぶな記

MENU
↑PLEASE TAP↑

TOEIC英単語の勉強はGoodNotesがバカおすすめ

学生なのでTOEICを受ける必要がある。
「進学に関わるため」
というやつだ。必修科目でもあるので。


そこで11月からちょいちょい受けているわけだが、個人的最後のTOEICにて、iPadで単語のメモをとるということをしてみた。これが大当たりだった。
来年以降また自分がTOEICを受けるかもしれないのでメモとしてもこれを残しておく。

必要なもの

手書きでメモをとるという形なので、iPhoneでは少々力不足。
画面も狭いし、仮にフリック入力をしたとしても英単語を入力するならスマホよりPCの方がいい。

手書き至上主義なのでフリックは論外というのもある。

  • GoodNotes 5

大学生でiPadを持っているなら基本的に入っていると思う。だいたいおすすめの講義ノートアプリで出てくる。

オンラインになったことでスライド配布の講義が増え、講義スライドに直接書き込めるアプリは本当に良い。後述するが、検索機能が強すぎるので資料参照可能のテストでは無双できる

  • 書けるもの

理想はApple Pencil。だけど市販のスタイラスペンとかでも文字を書くには困らないので別に問題ないと思う。

GoodNotes

買い切りのアプリで980円である。iPhone用とMac用まで確認した。講義をファイリングするアプリと割り切って、iPhone単体、あるいはMac単体で買ってもいいとは思う。
だがやはりiPadと組み合わせるのが最強。

GoodNotes 5

GoodNotes 5

  • Time Base Technology Limited
  • 仕事効率化
  • ¥980
apps.apple.com


自分が使っているのはGoodNotes 5。
フラッシュカードというものが今(3/23)、試験的機能として入っている。

これは簡単に単語帳が作れるというものなので、大変便利だったが、作るのに時間がかかると感じたので今回は触れません。

hokoxjouhou.blog105.fc2.com


不便とは思わないので、何かしら記述対策をするテストに打ち当たる機会でもあれば使ってみたいと思う。

実際のGoodNotesの画面

あれこれ話すよりこうやったよ!とするのが早い。見せよう。


GoodNotesで英単語を勉強している様子

こんな感じ。好みで背景を黒くしている。

受験勉強の名残で、どうしても覚えられなかったり、覚えたい!という単語は殴り書きのようにメモをしておくのが好きなのでこうした形をとっている。



文字が汚いって?ちゃんと間違えたら消せって?
う、うるせ〜〜〜〜〜〜!


文字が綺麗ですねって?
ありがとうございます!

iPhoneでも見られる

スクショじゃわかりづらいが、このノートのサイズはA7で、iPhoneでぴったり見られるサイズになっている。

そのため、家で英語の勉強をしながら殴りがいたメモを、外出先や、風呂に入りながら見ることができる。


何かを覚えるには何度も見返すのが定石だ。
大学受験期に比べて手がスマホ専用の磁石になってしまったクソ大学生には、スマホで見られるのは大変ありがたい。

バリバリ書ける

iPadApple Pencilを使っているので、紙のノートと遜色なくメモが書ける。


1月までのTOEICでは紙媒体でメモを殴りがいていたのだが、ノートを電車で開くのはめんどくさくなるし、ちょっと寝る前にノートを開けるか......とはならなかった(ゴミ)。


その点、英語の勉強をしながら、ほぼノールックで文字が書けるA7ノート形式は大変使い勝手が良かった。

このノールックでバリバリ書くという一点において、フラッシュカードは私と合わなかった。メモを取っている時にいらない操作はしたくないのだ。それなら紙でいい。

検索機能が強すぎる

何を言ってもこれ。


英語の勉強をしている時に、

「あれ、こないだ間違えてメモとった英単語何だっけ...なんかpreで始まった気がするんだけど......pre...mi?????」


みたいなことはないだろうか。

自分はめちゃくちゃある。ありすぎる。
覚えようと思ってメモをしたけど、結局覚えていないので、メモを遡って探しに行くのである。微かな記憶を頼りに。


そんな時に便利なのがノート内検索。これ、手書きにも対応している。


例えばさっきのようなpreから始まるなんだかわからん単語が思い出せない!ってなったらこう検索する。

「pre」


すると、驚くことにこうなる。


英単語の最初しか思い出せない時の検索

画面左にpreから始まる単語がばっと出てくるのがわかるだろうか。

実際に自分が探していた単語は「preliminary」だったので、preliminaryがハイライトされている一番下のものをクリックする。


英単語の最初が思い出せなかったけど検索したら見つかったpreliminary


過去の自分、同意語としてtentativeまでメモしてある。えらい。


と言った風に、メモを漁る必要がないのだ。
検索機能はスマホからでももちろん使えるので、試験前に焦っても大丈夫(そもそも焦るな)。

メモは全部GoodNotesに任せましょう

このアプリを講義メモにしか使っていなかった過去の自分を恨む。

これだけ便利なら、以降のテスト勉強もこれで済むだろう。わざわざ紙媒体を使って持ち運ぶ必要性すらなくなる。

もし大学生でiPadを持っている人は試してみて欲しい。



スマホでも勉強ができるありがたさを君も味わってくれ......。


昨日TOEIC受ける癖に筆記用具忘れた話を書いたので気になる人は是非。

buna-simeji.hatenablog.com

筆記用具忘れた結果。

buna-simeji.hatenablog.com



Twitter はじめました。




ブログ村に入村しました。おささるとぶな記のランキングが上がって喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

押すとどうなるかはこちらに詳しく↓
buna-simeji.hatenablog.com